長崎の霊園、墓地をお探しなら、永代供養や納骨堂の西部霊苑

せいぶれいえんコラム 第6回「線香の話」

こんにちは、西部霊苑です。
お墓参りや季節のことなど、何かのお役にたてる情報を発信していければと思います。

さて、第六回となる今回は、「線香」についてのお話をさせていただこうかと思います。

線香とは

線香とは、仏事の際に、仏前で焚かれる線のように細いお香のことを指します。
白檀(びゃくだん)、丁子(ちょうじ)などの香料を、松脂などで固めて作った匂い線香と、杉の葉を乾燥させて粉末にして、ノリで練って作った杉線香の2種類があります。
線香は、邪気を払い、仏前を清めるもので、心を落ち着かせて先祖供養をする際に必要なものです。部屋の隅々を満たす香りは、仏の教えが平等であることを象徴しているといいます。
線香の作法は、右手で取ってろうそくで点火し、左手であおいで火を消します。
線香を香炉に入れる際には、立てる、寝かす、使う線香の本数などが宗派によって違います。
気密性がある現代の住居では、室内で焚く線香の香りや、煙の量を加減した線香に人気が集まっており、中には、はちみつやいちごの香りがついた、ルームインセンスとしての線香も販売されています。また、電源につなげると、先が明るく光る電気線香も登場し、火の元の始末や掃除の必要がない事で好評です。線香を持ち歩くためのケースなども市販されています。
豊富な種類が市場に出回る線香の中から、お気に入りの香りを見つけて、墓参りなどに持参するのもよいでしょう。

仏教における線香の役割

線香は、仏教においては仏様の食べ物だと言われています。
亡くなった後、仏様が線香を食べることによって来世に向けての旅をしていくという意味がこめられています。なので、来世に向かう「四十九日」まで線香を絶やさないということが言い伝えられてきました。その意味を知らずにやっているという人も多いかもしれませんが、それにはきちんとした意味合いが込められています。
現代では、火事などの恐れもあり24時間絶やさないのではなく、朝晩だけ上げるなどの場合が多いようです。
また、線香にはもう1つ実用的な意味合いも込められています。それが臭い消しという役割です。昔は家の中で亡くなることも多かったので、その時の死臭を消すために使われていたことが始まりとも言われています。
いずれの理由にせよ、葬儀の際やその後、お墓参りの時などに線香を上げることで死者への弔いをすることが出来ます。

線香
お問い合わせは 095-848-2938まで

次回3月のコラムでは「無縁仏についてのお話」を予定しています。

新区画販売受付中 新たな販売区画を準備いたしました。 霊苑概要 西部霊苑についてのご案内をいたします。 納骨堂 お骨を納めたい方々へ納骨堂(永代供養之家)も完備しております。 お墓の豆知識 お墓の価格や法律など、お墓の基礎知識をご紹介しております。 どなたか亡くなったら 大切な人が亡くなってしまった後、しなくてはならない手続き等のご案内です。 西部霊苑ライブカメラ 北西 西部霊苑ライブカメラ 北東 西部霊苑ライブカメラ 南東 お問合せ先
せいぶれいえんコラム バックナンバー
》2018年08月「秋のお彼岸・彼岸花」
》2018年07月「お盆行事」
》2018年06月「弔い上げ」
》2018年05月「お墓の苔掃除」
》2018年04月「節目のお墓参り」
》2018年03月「お墓が壊れてしまった場合」
》2018年02月「春のお彼岸、ぼたもち」
》2018年01月「お墓に水をかける作法」
》2017年12月「年末年始のお墓参り」
》2017年11月「改宗について」
》2017年10月「六曜について」
》2017年09月「お線香について」
》2017年08月「秋のお彼岸について」
》2017年07月「お盆に関する話」
》2017年06月「長崎の精霊流しの話」
》2017年05月「仏花の話」
》2017年04月「月命日の話」
》2017年03月「開眼供養の話」
》2017年02月「遺骨の管理期間の話」
》2017年01月「骨壺の話」
》2016年12月「お焼香の話」
》2016年11月「お墓の手入れの話」
》2016年10月「手桶の話」
  》2016年09月「忌明けの話」
   》2016年08月「分骨の話」
》2016年07月「盆提灯の話」
》2016年06月「家紋の話」
》2016年05月「位牌の話」
》2016年04月「お布施の話」
》2016年03月「お供え物の話」
》2016年02月「お墓参りの作法の話」
》2016年01月「墓石の種類の話」
》2015年12月「喪中の話」
》2015年11月「戒名の話」
》2015年10月「祥月命日の話」
》2015年09月「墓じまいの話」
》2015年08月「卒塔婆の話」
》2015年07月「お盆の話」
》2015年06月「家族葬の話」
》2015年05月「享年の話」
》2015年04月「粗供養の話」
》2015年03月「無縁仏の話」
》2015年02月「線香の話」
》2015年01月「納骨堂の話」
》2014年12月「永代供養の話」
》2014年11月「墓石の話」
》2014年10月「お供え花の話」
》2014年09月「お彼岸の話」